アフィリエイト初心者が稼げない7つの理由|稼ぎの答えは超シンプル

Pocket

ず結論から言っておきますが、アフィリエイトは稼げるビジネスモデルです

2019年2月のインフォトップのアフィリエイターランキングですが、上位25人までの全員が月収100万円を超えています。

1位の人に関しては月収が3000万円を超えていて、、それを見るとやっぱり夢で溢れてますね!

どれだけ稼ぎたいかは人それぞれですが、少なくともあなたがアフィリエイトに取り組んでいるということは、人よりも稼ぎたいという理由があると思います。

まず初心者がアフィリエイトで稼ぐには、、必ず稼げるようになるということを信じるところから始めましょう。

なんか信じるとか言うとオカルトっぽく聞こえますが、、笑

本当に稼げるのか?という疑心暗鬼の気持ちで続けるのと、稼げている人が居るから自分も頑張ろう!という気持ちで実践するのでは、必ず成果に変化がでるので。

そもそもアフィリエイトの全体像を知らない

まずはビジネスマンとして、インターネットを使って商品を販売するための知識は必要です。

どのようにして商品が販売されているのか?

目の前にある”稼ぎ方ノウハウ”だけを見るのではなく、もっと抽象化してあげて、、なぜこのノウハウで稼げるのか?、全体像を把握するところから理解しましょう。

アフィリエイトとはなにか?と聞かれた時に、ぱっと答えられない場合は、まずはしっかり仕組みからから覚えておいてください。

会社員の方ににどんな仕事してるのか聞いて、答えられないのと一緒なので。。

SNSやメルマガも読まれない時代

SNSやメルマガの読者さんであっても、毎回じっくりと僕らの文章を読んでくれてるかというと、、全くそうではありません。

僕の昨年1000万円近い売上が出たメルマガでも、開封率は30%ほどです。

10人居たら3人しか読まれていません。

読者さんとの距離が近く、売上が出ているメルマガでさえもそのレベルなので、初心者時代のSNSやブログに関しては「アンタ、誰?」状態な訳です。。

仮にあなたが僕のことを始めて知ったのであれば、今の僕に持っている正直な印象が、あなたの書いた文章を始めて読む人の感覚です。

少し難しくなりましたが、、あなたのことを認知してもらう必要があるということです。

例えばお笑い番組でも、千鳥やサンドウィッチマンが出ていると安心して楽しみながら見れますが、新たな名前も知らない芸人がでてくると、、「こいつ誰だ?面白いのか?」とちょっと構えながら見てしまうようなイメージになります。。

でも毎日テレビに出ていれば覚えて貰えるように、アフィリエイト記事も毎日ガンガン更新して露出を増やし、あなたのことを覚えて貰いましょう!

その商品を売る相手は居るのか?

先ほどメルマガの話が出たので付け加えますが、初心者の状態からいきなりメルマガアフィリエイトに挑戦しているならば、それは路線を変えたほうがいいでしょう。。

なぜなら、あなたのメールを読んでくれる読者さん(リスト)を集める必要があるからです。

そして、そのリストを集めるのがなかなか大変です。

それこそリストを集めるためには、まずはあなたのことを知って貰う必要があるので、、ブログやSNSを使って発信していかなければいけません。

また、実績のない内から発信していても、基本的に人は実績のない人の話を聞きたがらないのも事実です。。

なので、メルマガに関しては今すぐやるものではなく、、まずはリストの概念が関係ない、PPCアフィリエイトや転売を実践して実績を作ることも選択肢の1つとして持っておきましょう。
【参考】ネットビジネス初心者に転売をオススメする5つの理由

お客さんを集客できてない

あなたを知って貰う以前に、まずはあなたの発信媒体に辿りついて貰う必要があります。

このブログにあなたが辿り着いたように、あなたのブログにもお客さんに辿り着いて貰わなければいけません

特にアフィリエイト初心者の方は、初期費用がそこまで掛からないブログから入ることが多いですが、、最低でも半年前後はアクセスが全くこないです。

一見かなり悲観的に見えますが、、それでも周りの有名ブロガーの方は、5年継続した結果、毎月300万円の自動収入があるので、、まさに継続は力なりとはこのことを言うと思いました。笑

最初は確かにきついけど、、それはブログアフィリエイトだけではないです。

ネットビジネス全般で断言できることは、、継続無くして勝つことはできません!

逆に言うと、継続さえできれば勝てるので、、量とか質云々の前に、まずは継続するということを意識しておきましょう。

紹介している商品が悪い

メルマガでもブログでも、広告系のアフィリエイトでも言えることですが、、そもそも紹介してる商品は大丈夫でしょうか?

もし、1~4番目をクリアしているのに商品が売れてない場合は商品を疑いましょう。

これはアフィリエイトとして商品を選択する上で、最も意識しておいて欲しいのですが、、

自分が売りたい商品を売るのではなく

相手が求めている商品を売るです。

確かに、商品の評判とか口コミ、流行りや効果など細かいことはありますが、、そんなのは後回しです。

そんなことよりも・・

あなたのブログに訪れてくるお客さんが、本当に求めているのは何か?を追求していきましょう。

↑この視点を持てなければ、アフィリエイトでは稼げません。。

文章=コミュニーケーションと分かってない

アフィリエイトは文章を武器にして収益を挙げていくのですが、そもそも文章が面白くない人は稼ぐことができません

何を持って面白くないかは難しいところですが、

分かりやすいのが、論文です。

僕も大学を卒業する時に論文を書きましたが、自分の解釈や経験談を書きまくっていたら、速攻で教授から書き直しを喰らいました。笑

逆に淡々と研究結果を並べただけの友達の卒論はべた褒めされてて、嫉妬したのはここだけの話しです。。w

で、何が言いたいかというと、論文のように分かりづらい文章を一般人は読みません。

文章は対面でのコミュニケーションと同じです!論文でも研究結果を一般人が理解できるように噛み砕いて伝えてあげた方が、絶対に面白いし拡散されるのに…と個人的に思っています。。

自分の言いたいことををずーっと淡々と書き連ねるのではなく、、相手が聞きたいことを分かりやすく書いていけば自然とモテる文章に変わっていきます。

商品の部分と同じで、相手が何を聞きたがっているのかに注目してみましょう!

競合分析が足りてない

僕はアフィリエイトだけでなく転売ビジネスにも取り組んでいるのですが、どのビジネスに取り組む際も強く意識しているのはコレです。

競合分析、ライバルのリサーチですね!

僕も初心者の頃はこの視点はありませんでした。。

でも、アフィリエイトで成果が出始めたのは競合のライティングを分析しだしてからです。

たまたまその時はライティングに注目していましたが、他にも、、どんな商品を売っているのか?やどんなコンセプトでブログを運営しているのか?など、、細かくチェックしていって欲しいと思います。

競合分析のポイントは、成果を出している人を参考にすることです。

参考と言ってもそのまま文章をコピペしたりするのは絶対にNGです。

あくまでも全体像や雰囲気を参考にしていきましょう。

最後に:アフィリエイトで稼ぐための答え

ここまで7つのポイントを解説してきましたが、成果を出すための答えは意外にシンプルで、相手目線を持つことです。

僕が過去に失敗した例として、目先の稼ぎ方ノウハウにとらわれすぎたというものがあります。

ステップ1で商品選んで、ステップ2でキーワード決めて、ステップ3で…etc

冒頭でもお伝えした、アフィリエイトを通してお客さんに商品を販売するのに、アフィリエイトの全体像や仕組みすら分かってない時期がありました。

言うまでもありませんが、、これだとマジで上手くいきません。。

なので、初心者の段階で理解するのは難しいかもしれませんが、、相手が居るということだけは忘れずに実践していきましょう

それでは!

小安純也

<関連記事>
ネットビジネスでコンサルを受けるべき3つの理由

追伸:

もしあなたが、転売ビジネスやアフィリエイトを始めとするネットビジネスでの稼ぎ方を知りたい場合は、ぜひこちらに登録しておいてください!

↓【公式メルマガ】元柔道バカが送る根性論×戦略的ビジネス論

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です