アフィリエイトは怪しい…って言われるからこそ稼げる!

Pocket

フィリエイトって怪しい…と、僕も最初は周りからめちゃくちゃ言われました。ですが、僕としては怪しいと言われている”お陰”で稼がせて貰っただけでなくこの業界で大きく成長させて貰ってきました。

あなたがこの記事を読んでいるということは、これからアフィリエイトを始めようと思っている、もしくは周りから怪しいと言われたもしくは周りが怪しいアフィリエイトを始めてしまった、のどれかだと思います。

できれば怪しいことなんてしたくないし、させたくもないですよね。。笑

果たしてアフィリエイトは本当に怪しいのか?

そんな問いに、アフィリエイト歴5年の僕が答えていこうと思います。

で、先に結論をお伝えしておきますが、アフィリエイトは全く怪しいものではありません。最初は怪しい怪しいと口癖のように叫んでいた母親も今では、、「私の世代は今こんな商品が流行ってるよ!アンタも紹介してみれば?」なんてドヤ顔で言ってきます。笑

ぜひあなたには、この記事を読んでアフィリエイトの怪しさを払拭して欲しいと思います。

それではいきましょう、本日のメニューです。

なぜアフィリエイトが怪しいと言われるのか?

それは、そもそも一般的に認知されてないからです。僕がアフィリエイトを始めた5年前に比べると、知名度は上がってきていますが、それでもまだまだで、周りの友人は誰も理解していません。笑

で、人は知らないことに対しては「すげぇー!!」って感覚よりも、「なんか怪しい、、それって本当に大丈夫?」という感覚に陥りやすいです。

最近も海外に行ったことのない女の子と話していたのですが、、

僕「海外行ったことある?」

女の子「ないよ〜」

僕「何で行かないの?」

女の子「だって銃で撃たれるじゃん。」

僕「・・・・・」

・・・これは極論ですが笑

おそらくニュースやドラマでよく見るシーンなのでしょう。行ったこと無いからこそ、空想のイメージでしか言葉がでてきません。

人はポジティブな情報よりもネガティブな情報に目が行きやすいので、海外に行ったことない人からしたらそこばかり目に写ってしまうです。

でも実際に行ってみると、”全くそんなことはないぞ!”と言うのは添えさせてください。笑

でも詐欺があるのも事実

情報商材などで、100%稼げます!!と公言しているにも関わらず稼げないコンテンツは無数にあります。そこから騙された人が続出することで、アフィリエイトの悪い噂は広がっていきます。

また、逆にどれだけ内容が優れている教材でも、、100人居たら100人全員が結果出せるなんてことはありません。例えば勉強でも、塾に行ったからといって絶対に成績がアップする訳ではありません。

僕も小さい頃、自宅で赤ペン先生(子どもチャレンジ)から学んでいましたが一切成績は伸びませんでした。だって教材が届くだけで一切手を付けてなかったので。。笑

それでいて、なんで頭が良くならないんだコノヤロー!とクレームを入れる人がこの業界には普通に居ます。笑

情報商材だってアフィリエイトや転売のスクールだって、どれだけ中身が本物でも実践しないと稼げる訳がありません

怪しいと言われるからこそ稼げる理由

怪しいと言われる理由、それは単純に参入者が少ないからです。一方でインターネットの需要は上がり続けるので、市場規模に対してライバルの数が少ないです。

怪しいという言葉だけが一人歩きしてくれるお陰で、それが参入障壁になってくれています。

だって会社員も副業が認められている時代とは言え、会社の同僚とかに「俺アフィリエイトを始めたんだぜ!」なんて胸張って言える人は少ないと思います。笑

逆に「オレ、不動産投資始めたんだけどさ〜」と話した方がカッコはつきそうです。

これはアフィリエイトだけでなく、転売ビジネスも同じですね。

僕は昨年度より転売ビジネスにも注力するようになったのですが、アフィリエイトに大きな関心を抱いていた母親が、転売という言葉を聞いて嫌悪していました。笑

でもすぐに全体像を説明して初月から稼げた金額を見せたら、ニヤッとして近づいてきたのを覚えています。笑

ネットビジネスは基本的にどのジャンルも怪しいと思われがちです。が、ちゃんと全体像を見せてあげれば全く問題ありません。

この仕事は思ってたのと違う…っていう感覚に似てる

よく憧れの仕事に就いたけど、いざ仕事をやってみたら思ってたのと違って辞めちゃう人って多いと思います。

この感覚と似ていて、周りからは勝手なイメージで怪しいと言われていたけど、、実際にやってみたら楽しすぎた。というのが僕です。。

イメージというのは、本当にただのイメージに過ぎません。実際にやってみるとまでは言わずに、”実際に知る”ということは物凄く大切なことですね。

そもそもアフィリエイトとは?

完全成果報酬型の広告で、、簡単に言うとインターネットを使って企業や個人の商品・サービスを販売することです。

例えば、青汁太郎という会社が5000円の青汁を販売していたとして、僕が自分のSNSでその青汁を紹介したとします。

その結果、僕のSNS経由で青汁が一つ売れました。

青汁太郎は売ってくれたお礼に、僕は販売価格の50%を頂ける。

みたいなイメージです。

過去に別の所で使った、アフィリエイトについてめちゃくちゃ分かりやすく解説した動画があるので良かったらご覧ください。

 

誰もが知る大企業のアマゾンや楽天だってアフィリエイトを取り入れています。個人がやると怪しいと思われがちですが、多くの大企業がアフィリエイトの仕組みを取り入れて売上を伸ばしています。

じゃあどうすればアフィリエイトで稼げるのか?

PC一台でどこでも自由に…などと謳われているので簡単に稼げそうなイメージがありますが、、何かしらの商品やサービスをインターネットを使って販売(営業)していく訳なので簡単な訳ありません。

だからといって難しいわけでもありません。不動産の営業もそうですが、最初から簡単に売れまくる人なんて居ないのと同じでこのアフィリエイトもそうです。

最初はできないけれども、数を重ねることで売れるようになっていく。なので、頑張った人だけが報われる、しかも収入の上限がないというのは事実なので、夢のある職業です。

PC一台で旅しながら〜とありますが、それが本当にできている人はめちゃくちゃ努力しています

だからこそ実践者としては、周りから頭ごなしに怪しいとか批判されると、腹が立つと思います。僕も最初の頃は死ぬほど腹が立っていたので。笑

アフィリエイトで稼ぐためには、どのモデルを選んだとしても毎日の積み重ねが全てなのでそこだけはお忘れなく。

番外編:友達や家族がアフィリエイトを始めたなら

暖かく応援してあげてください

今でも僕の周りの実践者は、家族や友人に隠れながらコソコソと実践してる方が居ます。確かに結果さえ出るようになれば、出過ぎた釘は打たれない理論で周りも必然と応援してくれるようになりますが、結果が出るまでが一番きついんです。。

なのでもしあなたが実践者の近くにいる側ならば、ぜひ優しく見守ってあげてくださいね。

堂々と怪しいと言われるアフィリエイトに挑戦しよう!

怪しいイメージがあるお陰で、アフィリエイトは稼げるチャンスです。

実際に挑戦するからこそ見えてくるものがたくさんあります。僕はアフィリエイトを始めたからこそコピーライティングやマーケティングを学べましたし、それが気付けば生きがいに変わりました。

またそれだけでなく、たくさんの良い方々との出逢いもありました。

個人で孤独にやっていくイメージはありますが、実際は素敵な横の繋がりもどんどん増えていきます。

最初は確かに辛いこともありますが、ぜひ諦めずに頑張ってください。

もしどうしても周りから怪しいと言われて困っていれば、ぜひこの記事を読んで貰ってくださいね。笑

あなたのご活躍を祈っております☆

小安純也

 

追伸:

もしあなたが、もっと詳しく転売ビジネスやアフィリエイトの稼ぎ方を知りたい場合は、ぜひこちらに登録しておいてください!

↓【公式メルマガ】元柔道バカが送る根性論×戦略的ビジネス論

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です