収入を増やしたいならメンターを複数人持とう

Pocket

日、出張コンサルで
鹿児島に行ってきました。

一部の方に限定して行っている
出張コンサルですが、、

かなり大好評です。

それこそ、旅と仕事が
同時にできて、

やってる僕としての満足度も
かなり高いです。

実際になんだかんだ言って・・

一番早く結果を出せるのは
対面で指導を受けることです。

教材だけ、
とか
オンラインサポートだけ、、
(チャット、スカイプ)

これらでも
もちろん結果は出せますが

やっぱり限界はきます。

ただし、ネットで稼ぐための本質部分を抑えた
中級者以上の方であれば
これらだけでも充分かもしれません。

ですが初心者の頃は、
出来る限り直接会って
学ぶのが早いです。

なぜなら・・

指導者として実際に会うことで
その人の特徴や価値観など
性格を知ることができるので

その生徒さん専用の
ピンポイント指導が
できるようになるからです。

また、学ぶ側としても
実際に成功者と同じ空間に居ることで
抽象的ですが見えないパワー、
空気感を味わうことができます。

柔道もそうでしたが
新しい動作を覚えるときは

映像で学ぶよりも
できる人から直接学ぶ方が
断然覚えが早いです。。

僕もネットビジネス始めたての頃は
師匠の河村さんのとこへ
頻繁に会いに行ってました。

そこで手とり足取り、
”厳しく”教えて貰ってました。

後ろから作業風景を撮影されながら
実戦していたのが懐かしいです。

で、撮影した動画を見ながら
ムダな動きがあった瞬間に

「この時間ってムダじゃないですか?」

と、指摘が入ってました。。笑

今でこそ直接会って学ぶことは
少なくなりましたが、

それでも河村(俊介)さんや三浦(孝偉)さんから
お呼びの連絡が来たら
すぐに飛んでいくようにしています。

実際に触れることで・・

「あ〜、河村さんはこうやるんだ。」
「なるほど、三浦さんはこっちか。」

と、いうのが目で見えるので
それをすぐに真似できるんです。

それだけ直接会うことで得られる
恩恵は大きいですね。

せっかくなので、
指導者選びのポイント
シェアしたいと思います。

結論からいうと・・

結果を出してる
指導力がある

は、もちろん必要ですが

”走り続けている人”を
選ぶことをオススメします。

指導に専念してる人ではなく
自分も絶えず挑戦して

努力を続けている人ですね。

柔道をやってた頃のコーチが

進化を辞めた瞬間に
退化が始まると言ってました。

実際に柔道を辞めてから3年経ちますが

16年続けて作った貯金など
もう一切ありません。

体力も筋力も落ちました…(泣)

なので具体的にどんな活動をしてるか
見える先生を選ぶのがいいです。

また・・
指導者は1人が良いと言われがちですが

僕は複数人居ても良いと思っています。

なぜならそれぞれに
得意分野があるからです。

これはスポーツだと分かりやすいですが
柔道の場合だと

組み手=〇〇先生
立ち技=〇〇先生
寝技=〇〇先生

ウエイトトレーニング=〇〇先生
ランニングトレーニング=〇〇先生

という形で大まかですが、みな
それぞれに得意な分野があります。

ネットビジネスで言うと・・

セールス、コンテンツ、仕組み化=河村俊介
情報発信、コミュニティ、指導=三浦孝偉

他にもコピーを学ぶ先生が居たりと、
色んな方から学ぶようにしています。

そしてそれらの学びを自分なりに
噛み砕いて融合させていき、

今の自分の型ができました。

で、その型をコンサルや
教材を通して、、
発信しているところになります。

もしあなたが、
思うように結果が出てない場合は
直接会える指導者を付けてみてください。

一気にスパークする
可能性がありますので。

では、今日はこの辺で!

小安純也

追伸2:

日常で発生する最新のリアルを、日刊メルマガにて発信しています。
テスト期間ということで無料(タダ)なので、興味のある方はぜひご登録ください。

↓【公式メルマガ】元柔道バカが送る根性論×戦略的ビジネス論

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です