ネットビジネス初心者に転売をオススメする5つの理由

Pocket

回は、ネットビジネス初心者に転売をオススメする理由についてお話していきたいと思います。

現在の僕はアフィリエイト歴5年・転売歴5ヶ月と、、圧倒的に転売歴の方が短いのですが、今考えると最初は転売の方が良かったな〜と思っています。

理由は後でも解説していきますが、収益化までの難易度が低く即金性も高いからです。

もしあなたがネットビジネス初心者、もしくはネットビジネスでまだ成果が出てないのであれば、ぜひ読み進めてみてください。

それでは参りましょう、本日のメニューです。

そもそも転売とは?

簡単に言うと、安く買って高く売るというとてもシンプルなビジネスモデルです。

なぜ一つの商品に価格差が生まれるのか?と、僕は最初疑問に思いました。

でもその理由は、必ずしもお客さんが最安値での購入を求めてない”ということにあったのです。

スーパーとコンビニの事例から学ぶ

価格差について分かりやすいのが、スーパーとコンビニです。コンビニではスーパーで100円で購入できるジュースが150円で売られていたりしませんか?

でもその150円のジュースは、毎日ばんばん売れていきます。

お客さんにとって、、例えばですが、自宅から500メートル離れたスーパーに行くよりも、近所にあるコンビニで買ったほうがいい!という方が一定数居るということです。

僕も自宅からはスーパーよりコンビニの方が近いので、ついついコンビニで買物を済ませてしまうことが多いです。

購買行動は、金額の安さだけでなく、労力であったり信頼性なども大いに関わってきます。

メルカリとアマゾン

僕はよくメルカリで仕入れてアマゾンで販売しているのですが、アマゾンという信頼性や何でも揃うという手軽さから、メルカリでの販売価格より高い商品がバンバン売れていきます。

実はあなたが想像している以上に価格差のある商品が世に溢れかえっています。特にヤフオクやメルカリ、ラクマなど、、誰もが手軽にネットで商品を販売できる媒体が増えてきているので、今は一昔前よりも価格差を見つけるチャンスなのです。

何故ネットビジネス初心者は転売からやるべきか?

僕が実際に転売を実践する中で感じているのは、下記の5ポイントです。

圧倒的に難易度が低い、稼ぎやすい

ネットビジネス初心者にとって大切な要素の一つに、いかに早く稼げるようになるかが挙げられます。稼ぐ時間が長くなれば長くなるほど、諦める人が続出していきますので。

その中で転売は、実践初日から初報酬を得れる可能性があります。というのも、僕がそうでした。

近所でガンダムフェアがやっていたので、そこで仕入れたフィギュアをヤフオクで販売してみたら、秒殺で売れてくれました。

利益はわずか300円ほどでしたが、そこで成功体験を経験したことで転売で稼げると自信が付き、気付けば初月から10万円の利益を達成していました。

この小さな成功体験の積み重ねがあなたを強くしてくれます。

即金性が高い

上記の「圧倒的に難易度が低い、稼ぎやすい」に繋がってきますが、ヤフオクで発生した売上は売れた商品がお客さんに届き次第、入金手続きを行ってくれます。

早ければ転売を始めてから3日ほどで、あなたの銀行口座にヤフオクから売上金が振り込まれることもあるので即金性はめちゃくちゃ高いです。

参考までにアフィリエイトの入金サイクルですが、商品が売れてから報酬確定から振込まで1ヶ月〜3ヶ月掛かってしまいます。

なので転売の場合は、よっぽど間違ったやり方で実践しない限り、、資金ショートの可能性は低いです。

赤字のリスクが低い

これはPPCアフィリエイトなどの広告系のアフィリエイトと比較すると分かりやすいのですが、広告費を支払う系のアフィリは”テストに広告費を費やしていく”ので、最初は赤字になりやすかったりします。

でも転売の場合は”過去のデータが丸見え”なので、既に売れている商品をリサーチしてから仕入れていくことになります。もちろん仕入れた商品全てが赤字にならないとは言い切れませんが、正しい仕入れ方法を覚えた上で実践していば、トータルで赤字になることはまずありえません。

世の中の需要が分かる

これもアフィリエイトとの違いですが、アフィリエイトの場合は一つの商品に対して”どうやって販売するか?”を考える時間が多かったです。

ですが転売の場合は、世の中で”どのような商品が売れているのか?”を考える時間の方が多いです。

で、アフィリの場合は自分で販売戦略を考えていくので難易度が高いのですが、転売は既に売れている商品を探していくだけなので、ランキングやテレビやSNSなどをチェックしていくとすぐに見つかります。

また、これはアフィリエイトの考え方とも繋がってきますが、、売れている商品に敏感になれるようになれば、次はその商品がどうやって販売されてるのか?”にも目が向くことになります。

これは今すぐの話ではありませんが、ネットビジネスで大きく稼ぎ続けていくなかで”売り方が分かる”ことは相当な強みになってくれるので、今のうちから世の中の需要には敏感になっておきましょう。

実績を作りやすい

転売プレイヤーの次の道としてそのまま物販道を極めていく、もしくは発信者として人に教える立場になっていく2つの道があります。

僕が目指しているのは後者で、発信者として活動していくには少なくとも”稼いでいるという実績は必要”になってきます。

あなたも想像して欲しいのですが、転売で1円も稼いだことのない人から転売を学びたいと思えますか?笑

やはり学ぶのであれば、実績者から学びたいと思うのではないでしょうか。実績と言っても、ひとえに月100万円を必ず稼がないといけない訳ではありません。5万円でも10万円でも普通に需要があります。

人は自分よりめちゃくちゃ前を走っている人よりも、ちょっと前を走っている人からの方が学びやすかったりします。

転売はネットビジネス初心者でも稼ぎやすいので、それが実績として反映できます。

現に僕が転売で初月から10万円を利益で稼いだ次の月には、初月10万円を実績として打ち出し、メルマガでそのノウハウを販売して50万円近い利益を稼ぐことができました

ではネットビジネス初心者が実践すべき転売とは?

転売にも国内転売や輸入、OEMなど色々と種類があります。

まずはシンプルな国内転売から実践していくのがベストです。”安く買って高く売る”という本質はどの転売も同じなので、国内転売で基礎を身に着けておきましょう。

そして国内転売の中でも、メルカリ(ラクマ)から仕入れてアマゾンで販売することが、初心者にとって僕は一番やりやすいと思います。

メルカリは操作がスマホからもできるし、初心者用に作られているのでめちゃくちゃ簡単です。最近は機械音痴の50代の身内でもメルカリを使いこなしています。。

アマゾンに関しては出品がボタン1つでできるので、メルカリやヤフオクとは比にならないくらい簡単です。

ネットビジネス初心者が転売で最短最速で稼ぐために。

まずは自宅にある不用品を販売してみましょう。自己アフィリエイトと同じくらい誰もが通る道で、不用品販売から得られる恩恵は大きく、転売を実践するならば大事にしてほしいです。

最初の先入観として、、自宅にあるものなど売れないでしょ。と、僕は思いましたし、もしかするとあなたも思ったかもしれません。

ですが、僕も最初ネットビジネスを始めた時は、頂き物で使ってなかった”醤油”や、幼い頃に遊んでいた”ゾウの指人形”を、普通に売れないだろと思いながら試しに売ってみました。。

でもその結果、、どちらも販売することに成功したのです。w

もちろん今考えると利益は相当低いですが、ただそれ以上に”本当に売れる”という小さな成功体験を積んだことで自信が持てました。

メルカリでちょっと調べてもみても、面白いものがたくさん販売されています。

どんぐり、流木、、バキバキのiPhone…

あなたが要らないと思っているものは、誰かが必要にしているもの、だったりしますのでぜひ販売してみてください!

そしてメルカリで仕入れてアマゾンで売ろう!

不用品販売をすることで、売れるという自信が付くというマインド面の向上だけでなく、単純にメルカリの操作など転売に慣れるというメリットもあります。

そして先ほどもお伝えした通り、仕入れはメルカリ・販売はアマゾンで転売プレイヤーの道をスタートさせましょう。

メルカリは出品者が素人の方が多いので、相場からかけ離れた安さで売ってくれることも珍しくありません。どういうことかと言うと、最近でもアマゾンで1万円で売れる商品を、メルカリにて5000円で仕入れることに成功しました。

現時点での見解ですが、、僕にとってはメルカリ仕入れが最高です!

まとめ

どんぐりや流木がネットで売れているこのご時世、、そう考えると、ネットビジネスで初心者が稼ぐこともそう難しくはありません。

不用品販売→転売→情報発信or物販道を極める、転売で稼いだ先には様々な選択肢が広がっているので、ぜひ頑張っていきましょう。

良かったらこちらの記事もご参考ください!

転売初心者の僕が初月から10万円稼いだ秘密|ミニマム3ステップ

追伸:

もしあなたが、もっと詳しく転売ビジネスやアフィリエイトを始めとするネットビジネスでの稼ぎ方を知りたい場合は、ぜひこちらに登録しておいてください!

↓【公式メルマガ】元柔道バカが送る根性論×戦略的ビジネス論

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です