PPCアフィリエイトとは

Pocket

うも〜、小安です。

本日はアフィリエイトにおいて、早く、そして大きく稼げるという言われているPPCアフィリエイトについてお話していきます。

僕もこのPPCアフィリエイトには思い入れがかなり深いです。なぜならネットビジネスを始めて(2013年頃)一番最初に稼げたのが、このPPCアフィリエイトだったからです。

しかも初月から30万円近い報酬を稼ぎ出せたので、当時は毎日ASPの管理画面に釘付けになっていたのを覚えています。

そんな早く大きく稼げるPPCアフィリエイトは、今でも稼げることは間違いないですが、確実に状況は昔と変わっています。

今日はそんなPPCアフィリエイトについて、時代の変化とともに解説していきますね。

それではいきましょう、本日のメニューです。

PPCアフィリエイトとは?

超簡単に言えばPPCアフィリエイトは、ヤフーやグーグルの検索結果にPPC広告と呼ばれる広告を表示させて、商品を販売していくアフィリエイトになります。

アフィリエイトについて、「?」の方はこちらの記事を参考にしてください。
【参考】アフィリエイトとは?物語ビデオで小学生でも理解できるように解説してみた

ではPPCはなんの略かというと、

PPC=ペイ・パー・クリック

どういうことかというと、クリックされるごとに広告費が課金されていく仕組みです。

なのでYDNアフィリエイトのYDN広告もPPCの一種ですが、一般的な世間の認識としては以下をPPC広告と呼んでいます。

少しややこしいですが、下の赤枠で囲っているのがPPC広告だと覚えておいてください。

ヤフーの場合は別名スポンサードサーチ広告とも呼ばれていますが、ここまで覚えなくてOKです。

上記の画像のようにヤフーやグーグルの検索結果の上位に出てくるのがPPC広告になります。

緑で小さく広告と入っています。

PPCアフィリエイト最大の魅力はコレだ!

PPCアフィリエイトはなんと言っても、広告費を払えば一瞬で検索結果の上位に自分のアフィリサイト(商品販売ページ)を載せることができるんです。

通常PPC広告を使わずに、「ダイエット」というキーワードで検索結果の1ページ目に自分のサイトを表示させようと思ったら、死ぬほど努力が必要だったりします。

ですがPPCアフィリエイトの場合は広告を使うので、広告費(お金)掛けることで時間の節約にもなります。

ちなみに需要のあるキーワードで、検索結果1ページ目に自分のサイトを表示させるのがどれくらい凄いかというと、、

ビジネスの3原則から見ていきたいのですが、商品✕集客✕セールスです。

この3つが揃って収益化することができます。で、みんな悩むのが集客の部分ですね。

起業した会社の6割が1年で倒産し、わずか5年で9割が倒産します。そしてその倒産の一番の原因としては集客ができない(お客さんが来ない)からです。

話を戻しますが、ダイエットというキーワードは月に約30万回以上検索されています。

ということは、ダイエットというキーワードでサイトを表示させることで、月30万人以上の目に自分のサイトを表示させることが可能な訳です。

ただこれが先程もお伝えした通り、広告を使わずに初心者が0からやるのは不可能と言っても過言でないくらい難しい…
登山初心者でいきなりエベレストに登るくらい難しいです。笑

でもそれがPPC広告を使うことで、その日から簡単にダイエットについて知りたいお客さんに対してサイトを表示させられるようになります。

エベレストの山頂までロープウェイで登れるイメージです。

PPCアフィリエイトの仕組みは?

早く稼げるPPCアフィリエイトですが、先程から広告という言葉がでている通り、広告費は必要になってきます。ですが冒頭でも伝えた通り、PPC広告がクリックされる度にお金が掛かっていく仕組みです。

逆に言ったらクリックされなければお金は掛かりません。

PPCの平均的な広告費としては、1クリック辺り
100円〜200円程度です。

これはメリットでもありデメリットでもあります。

やはり広告費が掛かるという面から見るとデメリットに感じる人も居るでしょう。

ですが、時間をお金で買うという面から見るとメリットに捉えることもできます。

SEOを駆使して無料で時間を掛けて収益をあげるか、PPC広告を駆使してお金を掛けて時間を掛けずに収益をあげるかはあなた次第です。

PPCアフィリエイトは昔みたいに簡単じゃない?

僕がPPCアフィリエイトを始めた2013年頃は、それこそ誰もが簡単に稼げるビジネスモデルでした。

ボタンと画像をコピペしただけのアフィリサイトで、PPC広告を出すことができた時代です。

ですが、現在はヤフーの規約もどんどん厳しくなり、そのようなサイトは全く通用しなくなりました。

規約変更に対しての乗り越え方をガッツリ解説した記事があるので、詳しくはこちらをご確認ください。
【2018年9月】YDNアフィリエイトの規約変更を賢く乗り越える!

※YDNアフィリエイトとなってますがPPCアフィリエイトも同じ考え方です

PPCアフィリエイトもそうですが、これからネットビジネスを実践する上で覚えておいて欲しいことがあります。

それは、PPCアフィリエイトがボタンと画像だけのサイトで戦えなくなったことで僕が得た学びで、お客さんに価値を提供できない人は生き残れません

冷静に上記のアフィリサイト(ペラサイト)は、お客さんの為には一切ならないです。そんなアフィリサイトを経由するくらいであれば、直接商品の公式サイトにアクセスできた方がお客さんの時間も奪いません。

なので、難しそう…とデメリットに聞こえるかもしれませんが、頭を使って真面目に実践すれば誰もが勝てる時代が来ました。

昔は誰でも実践さえすれば稼げたので、その分ライバルも多かったです。

これはPPCアフィリエイトだけでなくYoutubeやツイッターなど、どのビジネスモデルでも同じことが言えます。

どうすればいいかというと、お客さんにどうすれば価値を提供できるか考えていくことです。

これからPPCアフィリエイトで稼ぐためには?

上記でもお伝えした通りお客さんへの価値提供できるアフィリサイトです。

そのためにも、試しにあなたの悩みの解決方法をヤフーかグーグルで調べてみてください


「ダイエット 方法」

そこで出てきたPPC広告を順番に見ていって、どのサイトが一番あなたの役に立ったか考えましょう。

その一番役に立ったサイトが正解だったりします。

少し話は変わりますが、アフィリエイトを通してお客さんに価値提供をしながら稼いでいくのであれば、最低限のコピーライティングのスキルは磨いたほうがいいです。

多くのライバルはスキル磨きをせずに、ツールやテンプレートに頼ってる人が大半を占めます。ですが2013年からずっと残っているアフィリエイターは、最低限のライティング力やもしくはマーケティング力を身につけています。

コピーライティングについて、博多名物を用いて解説してるので良かったらご覧ください。
【参考】コピーライティング力=現金直結スキル

まとめ

PPCアフィリエイトは昔よりも稼ぐのが難しくなってはいるものの、早く大きく稼げることには間違いありません。

むしろ真面目に頑張ることができれば、スキルのないライバルに大きく差を付けながら稼ぐことも可能です。

もしあなたも興味があれば、ぜひ挑戦してみてください!

追伸:

ネットビジネス全般における最新のネタを、
日刊メルマガにて無料で提供中です!

↓【公式メルマガ】元柔道バカが送る根性論×戦略的ビジネス論

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です