転売の利益率の落し穴!回転率を高めて収益を爆上げする仕組みを解説

MacBookの前で喜ぶ2人の子ども
Pocket

日は、転売(せどり)の利益率と回転率の関係性を利用して収益を爆上げする仕組みを解説していきますね。

あなたがこの記事を読んでいるということは、転売における利益率の高め方利益率の狙い所を知りたいと考えてるのかと思います。

やっぱり利益率を高めれば高めた分だけ、転売の成果があがるのは間違いありません。

ですが、この利益率に注目しすぎると怖いもので、、赤字という失敗を招く原因となってしまいます。

その理由はあなたも聞いたことがあるかもしれませんが、どれだけ利益の取れる商品を仕入れたとしても売れなければ何の意味もないからです。

僕も利益率ばかりに注目していた時期は全く稼げませんでした。

なのであなたが同じ失敗をしない為にも、、本記事を通して転売で稼ぐための【利益率と回転率の関係性】を学んで頂ければ幸いです。

それでは、内容に入っていきましょう!

本日のメニューです。

転売の利益率の落とし穴!回転率を高めて収益を爆上げする仕組みを解説

確かに利益率を高めることは転売で稼ぐために必要な要素ではありますが、、まずは転売で稼ぐための仕組みを覚えておきましょう。

まずは下記の画像をご覧ください。

仕入れ資金300万円に対して利益率を10%で仕入れて全て売り切った場合、利益として30万円が手元に残ります。

一方で仕入れ資金100万円に対して利益率20%で仕入れて全て売り切った場合は、利益として残るのは20万円です。

まずあなたに本記事の前提としてお伝えしたいのは、利益率を求める前に仕入れ資金を作ることに集中した方が転売で大きく稼げるということです。

利益率の高い商品ほど仕入れが難しい

また、利益率が高ければ高いほど仕入れが難しくなっていきます。

転売における利益率と商品数のピラミット

高利益率の商品は中級者以上が狙ってくるので、初心者には仕入れが難しいところでもあります。

なので利益率が低い商品の方が仕入れがしやすいですし、薄利になるほど逆にライバルの数も減っていく仕組みだということを覚えておきましょう!

転売初心者が利益率を追い求めすぎた結果…

転売初心者の頃から高利益商品を狙っていた僕は、いきなり利益率20%を狙って仕入れを行っていました。

その結果どれだけ探しても利益率20%の商品など見つからないし、、たまに見つかったとしてもAmazonで全然売れてない商品。。

でも初心者の時はそれに気付かず20%以上取れる商品を見つけた瞬間に、、テンションが上がってすぐに仕入れをしてしまいました。

これが冒頭にもお伝えした通り、どれだけ利益率が高くても売れなければ何の意味もないということです。

在庫としてずーっと残っています…

転売は利益率の前に回転率を高めよう

ここからは利益率だけでなく、回転率も交えながらお話していこうと思います。

まずは同じ商品を利益優先で売った場合と、回転優先で売った場合にどちらが儲かるのかを見ていきましょう。

↓同じ3000円の商品を売る場合に起こる状況です。

転売における利益率と回転率を表す図

一見、利益率が高い商品の方が半分の労力で同等の金額を稼げるようの見えますが、、

↓実際はこうです。

Amazonで同じ商品が違う価格で売られてたら…

Amazonにて全く同じ商品が違う価格で売られていた場合、あなたはどちらを選びますか?

言うまでもないと思いますが、、安いほうですよね(笑)

利益率を求めて高く販売したところで結局売れません。。

そうなると適正の販売価格が例え薄利だったとしても、その価格で数を売って行くほうが圧倒的に稼げるようになります。

また最初にもお伝えした通り物販は使える資金に売上も比例していくので、薄利でもいいので売り続けてコツコツと資金を増やしていきましょう。

回転数を増やすことで

転売で稼ぐための能力は、仕入れから販売までのサイクルを回せた分だけ伸びていきます。

なのでそういう意味でも、薄利で売り続けたほうが転売プレイヤーとしての経験値も磨かれていくので、結果的に高利益の商品も狙えるようになっていきます。

そして同時に売上(月商)を伸ばせるようになるので、融資が受けやすくなるというのも一つの視点として持っておいてください。

本当の利益率の高め方

積み重なるコイン

じゃあ薄利だけを狙わないといけないのか?と聞かれると、もちろんそういう訳ではありません。

ちゃんとした利益率の高め方というのも存在します。

本当の利益率の高め方は、上記のように販売価格を上げて高く売るのではなく、、いかに安く仕入れられるかを考えていくことです。

同じ商品でもプラットフォーム(仕入れ場所)が変わることで、販売価格が異なることもよくあります。

例えばヤフオクで3000円で仕入れられる商品がメルカリで2500円で仕入れができるみたいなイメージです。

もしくはネットだけでなく、リアル店舗を見てみるなど。

特にフリマサイトのメルカリやラクマには値下げの文化があるのでオススメです。

もしあなたが利益率を手っ取り早く高めたい場合は、こちらで値下げ交渉術を学んでおきましょう。

【メルカリせどり】値下げ交渉の成功率を7倍高める”究極交渉術”

転売における理想の利益率とは?(まずは○%・・)

先ほどのピラミッドに注目してほしいのですが、利益率の理想は”まずは・・”11%〜15%になります。

これは僕の転売実践ベースでの意見ですが、利益率15%を超えるとライバルが多くてそもそも仕入れが難しくなるのと、逆に10%を切ると値崩れが起きた際にすぐに赤字になってしまいます。

ただ、”まず”というのを強調しているのは、当然ながらずっとこのラインで転売を実践し続ける訳ではありません。

最初はこのラインでの仕入れが簡単で稼ぎやすいからであって、、ここで慣れてくれば20%以上の高利益商品も攻めることが可能です。

僕のメインの仕入先はメルカリですが、まずは上記の理想値を狙ったことで上手く仕入れができるようになりました。

転売における理想の回転率とは?

じゃあ回転率はどうなのかというと、月に1個以上売れる商品を狙いましょう。

これはあくまでも最低ラインですが、カードの支払日までに販売さえできれば資金を回すことが可能になります。

例えばAmazonで販売するのであれば、「出品者数<月の販売個数」になっていることを必ずチェックしてください。

メルカリやヤフオクなどの場合は、過去のデータを必ず参考にするようにしましょう。

利益率&回転率の両方を欲張れるジャンル

ハンバーガーとポテト

利益率が高くて回転率も高いジャンルを狙うというやり方もあります。

もちろんその分ライバルは多くなってしまいますので、一つの手法として覚えておいてください。

それはメルカリやラクマなどのフリマサイトで、サプリ・コスメジャンルを狙う方法になります。

なぜフリマサイトから仕入れるのかというと、相場の分からない素人さんから安く仕入れられるからです。(価格交渉も成功しやすい)

またサプリやコスメなどの美容系ジャンルは、女性の多くは綺麗になりたいという願望を持っているので、、常に需要が高い市場になります。

もし良ければこちらの記事で、美容ジャンルで10万円稼ぐ方法をお伝えしているので興味があればご覧ください。

メルカリ転売初心者が月10万円稼ぐ為の全て【永久保存版】

収益を爆上げする為のまとめ

夕日をバックに喜ぶ子ども

最後に本日の内容をまとめて終わりにしたいと思います。

転売の収益を爆上げする為のポイントは以下の5つです。

  1. 転売は資金の多さに売上が比例する
  2. 利益率よりも回転率を意識して適正価格で販売する
  3. 利益率を高める場合は仕入れを意識する
  4. 理想の利益率は11%〜15%で月に1個以上売れること
  5. 利益率と回転率の両方が得られるのは美容ジャンル

もしかすると収益を爆上げと聞くと、なにか特別なことをやらないといけないと思われたかもしれませんが、、至ってやることはシンプルです。

特に図解で説明してる部分は必ず覚えておいて欲しい部分で、仕組みを理解できるとやることが明確になっていきます。

ぜひあなたも【利益率と回転率の関係性】を理解したうえで収益を爆上げしていきましょう!

それでは。

小安純也

番外編:利益率40%超えの秘密はこちら

下記の記事ではメルカリ仕入れで利益率45%出た商品を実名で暴露しているだけでなく、その理由まで詳しく解説しています。

仕入れのスキルが間違いなく向上するので、興味があればぜひ合わせてご覧ください☆

【メルカリ転売】仕入れで利益率45%出た商品を暴露します

追伸:

もしあなたが、もっと深く転売ビジネスの稼ぎ方を知りたい場合は、ぜひこちらに登録しておいてください!

↓【小安純也公式メルマガ】

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です