転売ビジネスの仕入れ先&1日に7万円の仕入れ方法を伝授!

Pocket

んにちは、小安です。

本日は転売ビジネス(せどり)で手っ取り早く稼ぐための仕入先、そしてオススメの仕入れ方法についてお話していきたいと思います!

もしあなたが、下記についての情報を探しているのであれば必見です。

①:転売ビジネスで稼ぎやすい仕入先を知りたい

②:オススメの仕入れ方法を知りたい

③:仕入れに失敗したくない

転売(せどり)で稼いでいくためには、まずは販売していく商品がなければ何も始まりません。

現在の僕は午前中を仕入れの時間に使い、1日に7万円ほどの新規仕入れを行っているので、、本日はその方法をお伝えしていきますね。

それでは参りましょう、本日のメニューです!

転売ビジネスの仕入れ先について

転売ビジネスの仕入先については大きく分けて2つあります。

①:店舗仕入れ

②:ネット(電脳)仕入れ

では、それぞれの仕入先を具体的に見ていきましょう!

①:店舗仕入れ

・ブックオフ

・イオン

・家電量販店

・ブックオフ

・ディスカウントショップ

・ドラッグストア

・ドン・キホーテ

・トイザらスなどのおもちゃ屋

・デパート

・スーパー、コンビニなど

②:ネット仕入れ

・メルカリ

・ヤフオク

・Amazon

・ラクマ

・楽天

・ヤフーショッピング

・家電量販店などのオンラインストア

ここに書いたのは極わずか一部だけです。

リアル仕入れの最下部に書いたように、スーパーやコンビニに置いてある商品が普通に売れていたりするので、、厳密に言うとどこからでも仕入れは可能になります。

僕が初めて日商で10万円達成した時も、近くのデパートに置いてある調味料がめちゃくちゃ売れました。

転売初心者が日商10万円稼いだので、その方法を全てお話します。
【参考】転売初心者が日商10万円稼いだので、その方法を全てお話します。

店舗仕入れとネット仕入れはどちらがオススメか?

店舗とネットのどちらがオススメ?

まず店舗とネットのどちらが仕入先としてどちらがいいかについてですが、これは結論から言うと得意・不得意に分かれるので両方やってみることをオススメします!

ただし、店舗仕入れの場合はそもそも近くに仕入れができるお店がなかったり、車がないとなかなか難しいです。

現に僕もレンタカーを借りて家電量販店に行っていましたが、、毎回レンタカー代が掛かるという金銭面のデメリットに加えて、車を借りてるからこそ絶対に仕入れないといけないという精神的プレッシャーから速攻で断念しました…

なので、店舗仕入れはスーパーや百貨店で仕入れができる軽量なものしか扱っていません。

後は90%以上をネットで仕入れています。

話を戻して・・

もしあなたが店舗仕入れができる環境にあるのであれば、まずは両方試してみて自分に合う方を選ぶ

それ以外の場合はネットに絞って仕入れをおこなっていきましょう。

ネット仕入れは断然メルカリ

僕がネットをメインで仕入れを行っている経験から、ここではオススメのネット仕入れについてお話していきます。

見出しにもある通り、ネットの仕入れ先としてはメルカリが圧倒的にオススメです。

理由としては下記の3点になります。

①:価格交渉による値下げ文化がある

②:相場の知らない素人さんが多いので安く仕入れができる

③:登録者が多い分、商品の品ぞろえが豊富

他にもラクマやヤフオクなども使いますが、特に上記の3点が他のネット仕入れに比べると強みになります。

1日に7万円の仕入れをする方法

冒頭でもお伝えした通り、転売ビジネスで稼ぐには「仕入れ」が全てです。

ここからは利益の取れる商品を仕入れる方法をお伝えしていきます。

特にあなたの仕入れスキルを一気に加速させる為の3ポイントなので、、じっくり読みながら学んでおきましょう…!

仕入れテクニック①:カテゴリを絞る

まずはあなたがメインで仕入れを行いたいカテゴリを絞り込んでいきましょう。

これは僕の経験則ですが、、色々なカテゴリに手を出していた最初に比べて、メイン仕入れをフィギュアカテゴリに絞った後から劇的に仕入れが上手くなりました。

カテゴリを絞る際の3ヶ条!

・自分が興味のあるカテゴリを複数ピックアップする

・1カテゴリに1週間使って仕入れに挑戦!

・一番しっくりきたカテゴリで継続する

まずはとにかくメインを作ることを意識しましょう!

理由は知識などが深まり仕入れスキルが一気に高まるだけでなく、、継続的に仕入れができることで精神的な安定にも繋がります。

僕もフィギュアで安定して仕入れができるので、横展開として家電に挑戦したり、取引先の構築に時間を割けるようになりました。

↓そんなフィギュア転売についての特集記事なので、興味があればぜひ!

フィギュア転売が儲からない説は古い!初心者が20万円稼いだ全て
【参考】フィギュア転売が儲からない説は古い!初心者が20万円稼いだ全て

仕入れテクニック②:仕入先も絞る

カテゴリだけでなく、仕入先も絞っていきましょう!

転売ビジネスを実践していくなかで、正直やることはいっぱいあると思います。

国内転売の中でも上記であげた仕入先は全体の極わずかとお伝えしたように、海外の輸入や無在庫なども入れていくと数えきれないほどの仕入先が存在します。

そうなると、僕の実践ベースで圧倒的に難易度が低い(仕入れが行いやすい)メルカリがベストです。

とはいえ僕の意見を押し通すのもアレなので、オンラインであればヤフオクやラクマ、、リアル店舗であれば自分が扱うカテゴリに合わせて選択してみてください。

仕入れテクニック③:時間を決めて連打

カテゴリと仕入先さえ決まってしまえば、あとは仕入れを制するのは時間の問題です。

残念ながらここからは特別な手法とか裏技は出てこないのですが、、自分が絞り込んだ【カテゴリ×仕入先】にて徹底的にリサーチをしていくことになります。

そこでかなり有効な手段が、時間を決めて数を熟していくことです。

僕は1セット50分と決めて、途中で何度も休憩を挟みながら複数セット繰り返していきます。

慣れない内は30分などで区切って、あなたが出来る範囲で行っていきましょう!

 

基本的に僕が1日に7万円の新規仕入れができるようになったのは、この3ポイントだけです。

この3つを徹底したことによって仕入れスキルを向上してきたので、、下記の記事で「実際に仕入れた商品」「仕入れた理由」を動画まで使って解説してみました!

もし興味あれば合わせてご覧ください。

https://koya-net.com/mercari_sedori5/

【参考】メルカリせどりの仕入れ商品&コツを大暴露|5万円分モザイクなし…

転売ビジネスの仕入れに失敗する人の特徴

ここはどうしてもお伝えしておきたいところなのですが、商品を仕入れる際はやはり「回転」「利益」が関与してきます。

それぞれのザックリとした意味

回転=1ヶ月に何個売れてるか?

利益=1個売ったらどれだけ儲かるか?

で、多くの初心者が失敗する特徴としては利益を追い求めている人です。

でもこの話を聞くと、「いやいや、稼ぎたいに決まっているでしょ!」ともしかすると思われるかもしれません。

当然最初の僕も思っていました…!

ですが、転売ビジネスにおいてどれだけ利益の取れる商品であっても売れなければ何の意味もありません。

なので、最初の頃はとにかく1ヶ月で売るための「回転」を優先させて仕入れを行っていきましょう!

「回転」と「利益」についてもっと知識を深めたい場合は、こちらの特集記事をご覧ください☆

【参考】転売の利益率の落とし穴!回転率を高めて収益を爆上げする仕組みを解説

偽物には注意

仕入れについて余談なのですが、選択したカテゴリによって偽物が出回っているジャンルもあります。

僕も何度か偽物で失敗しているので、あなたが挑戦するジャンルも該当する場合は気をつけておきましょう。

【参考】メルカリで偽物フィギュアを購入した話|評価後でも返金できた

仕入れを極めて転売ビジネスを制そう!

本日は仕入れについて色んな角度からお伝えしましたが、最も重要なのは仕入先を絞りこむ部分です。

もしあなたが転売ビジネスで成果が出ていなかったり、これから始めるという場合は、、仕入先はメルカリに絞って先ほどお伝えしたやり方でカテゴリを選択していきましょう!

あなたが転売で成果を出せることを願っております。

それでは。

小安純也

仮にジャンルが決まらない場合は、こちらをご参考ください!
メルカリ転売で売れるものを徹底解析!【初心者が稼げる11厳選】
→メルカリ転売で売れるものを徹底解析!【初心者が稼げる11厳選】

追伸:

もしあなたが、初月から月利10万円稼ぐ為のネット完結物販ビジネスに興味があればこちらにご登録ください!

↓【小安純也公式メルマガ】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です