YDNアフィリエイト徹底攻略

Pocket

こんにちは、小安です。

最近はアフィリエイト業界の中でも密かに話題になっている、YDNアフィリエイトについて解説していきたいと思います。

アフィリエイト実践者でも知らない方が多く、転売などの物販を実践してる方はほとんどが知らないビジネスモデルです。

こうしてあまり知られてないということは、ネットビジネス実践者が好きな言葉でもある、、ブルーオーシャンだったりするので今回はその秘密について暴露していきたいと思います☆

それではいきましょう、本日の目次です。

YDNアフィリエイトとは?

YDNアフィリエイトとはその名の通りアフィリエイトの一種で、ヤフーのコンテンツサイト内に広告を表示させて商品を紹介する仕組みの事になります。(YDN=ヤフーディスプレイネットワークの略)

いやそんな説明じゃ分からんよ!という方の為に、YDNアフィリエイトに関して超わかりやすく動画で解説したので、こちらを御覧ください。

YDNアフィリエイトとは、ヤフー検索エンジンのコンテンツサイト内に広告を表示させて商品を紹介していくアフィリエイトです。実はあなたも自分が知らないうちに、一度はYDN広告を目にしているはずです。

「え!そんなはずありません!」

と、思ったかもしれませんがYDN広告の配信先は、ヤフーのほとんどのコンテンツサイト内に表示されています。

例えば、

  • ヤフー知恵袋
  • ヤフーニュース
  • ヤフートップページ
  • NAVERまとめ
  • アメブロ

…etc

↓提携サイトのごく一部です

もしあなたがヤフーの検索エンジンを普段使用してるのであれば、一度は見たことがあるのではないでしょうか?

YDNアフィリエイトと従来のスポンサードサーチの違い

これまでの従来のPPC(スポンサードサーチ)よりもYDN広告が注目されています。なぜなら従来のPPCとはお客さんの母数が全く変わってくるからです。従来のPPCは検索型広告とも言って、ヤフーの検索結果に表示されている広告のことです。

↓PPC(スポンサードサーチ)広告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の場合は”ダイエットというキーワードを検索した人だけ”がお客さんになります。

一方でYDN広告はヤフーのコンテンツサイト内に出てきます。

↓YDN広告(左:ヤフー天気・右:NAVERまとめ)

これらのサイトを見ているお客さんの大抵が、”ネットサーフィン”をしている人たちです。

ネットサーフィン=暇つぶし

YDNとPPCの決定的な違い1:お客さんの数

PPC広告との一番の違いは暇つぶししてる人たち全員がお客さんになるので、
膨大な顧客を一気に集客できるようになります。
(詳しくは上記の動画で物語風に語っています☆)

PPCの場合は、ある特定のキーワードを検索したユーザーにしか広告を表示させることができないのですが、YDNはネットサーフィンしてる人、全員をターゲットとすることができるので、お客さんの母数がYDNの方が圧倒的に多いです。

YDNとPPCの決定的な違い2:ライバルの数

YDN広告はPPCと違って無数のコンテンツサイト内に広告を表示させられるため、広告枠が多いのでライバルとも競合しません
ライバルと競合しなければどうなるかというと、広告費が格安で運用することができます。

平均広告費
PPC:100〜200円程度
YDN:5〜20円程度

お客さんの数が多く、その半面でライバルの数が少ないYDNアフィリエイトは、極めれば一人で大きな報酬を独占できるというかなり美味しい市場です。

YDNアフィリエイトで失敗しない為には?

YDNで失敗しないためには、ターゲティングを徹底して行うということになります。

まずターゲティングとは何かと言うと、あなたの広告をどのような人を対象に表示させていくのかを決めるヤフーの広告掲載方法です。
ターゲット選定をミスしてしまうと、広告運用は絶対に上手くいきません。

ターゲティングが超分かる具体例

女子高生向けのダイエットサプリをあなたが紹介するとした場合、広告を表示させる相手はダイエットに悩む女子高生に表示させなければ意味がないです。

これが痩せ型の40代サラリーマンに広告を表示させたらどうなりますか?
絶対に商品が購入されることはありません。笑

これはビジネスの基本でもありますが、求めている人(痩せたい女子高生)に求めてるもの(ダイエットサプリ)を提供する。この精神がとっても重要になってきます。

どうしてもネットビジネスの場合は、向き合っている相手が人間ではなくPC画面のため、ビジネスするうえで当たり前のことを忘れがちです。でもそういった人たちはみんな消えていくので、これを見ているあなたは必ず抑えておきましょう。

ターゲティングの種類

・デバイス

・サーチターゲティング

・インタレストカテゴリー

・サイトリターゲティング

・サイトカテゴリー

・プレイスメントターゲティング

・性別

・年齢

・地域

・曜日・時間帯

これだけは抑えておくべきターゲティング

上記を見る限りでは、種類がいっぱいありすぎてどうすればいいか分からないと思います。

なので最初は、

・デバイス(PC&タブレットoスマホ)
・年齢
・性別

これらに加えて

・サーチターゲティング

を、設定していきましょう。

デバイスはPCとタブレットをセットで出すかスマホに出すかという形で、必ずスマホは単独で出すようにしてください。
理由はスマホだけ配信先がPC&タブレットと若干異なるので、一緒にしてしまうとメンテナンスがややこしくなるからです。

年齢と性別に関してはさっきのダイエットの例の通り、女子高生や中年サラリーマンなど、ターゲットとなる人物に合わせた年齢と性別を設定するようにしましょう。

そしてサーチターゲティングとは何かと言うと、過去30日間で検索されたキーワードを元に広告を出すターゲティングになります。

例えば、もしあなたがダイエットサプリを売りたくて「ダイエット」というキーワードを登録しておいたのであれば、過去30日間にダイエットと調べた人に対して広告を表示させることができるようになります。

これらのデバイス・年齢・性別・サーチターゲティングを組み合わせることで一人の人物に対してのアプローチが可能になります。それこそさっきお伝えしたような、ダイエットしたい女子高生に対してピンポイントでダイエットサプリを紹介した広告を表示させることが可能になるのです。

小安流!YDNアフィリエイト成功の極意

さっきもお伝えした通り、僕らのターゲットとなるお客さんはスマホやパソコンでネットサーフィンしながら暇つぶしをしている人たちです。
YDN広告を通して「商品を紹介されたい!」や「知らないYDNアフィリエイターからセールスを受けたい!」とは微塵も思ってないことをまずは理解しておきましょう。

あなたもスマホを片手に、ネットサーフィンをしている時のことを思い浮かべてみてください。

そんな時に突然、全く興味のない広告を表示させられたらどうでしょうか?
おそらく”邪魔”でしかないと思います。

だから前提知識として広告のことを好きな人間は居ないということを理解しておきましょう。
ハードルが高くなるように聞こえますが重要なのは自分たちが相手にするお客さんは、どんな人なのかをとことん知ることにあります。

一番の成功の鍵はお客さんを知ることです。
じゃあどうすれば広告嫌いのお客さん達から商品を購入して貰うことが出来るのか?

それはお客さんが興味のある商品を提供してあげることです。

そのためにこの1ページを使ってじっくりと解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

規約に縛られず手っ取り10万円稼ぐ方法

もしあなたが、厳しい規約に縛られずに素早く稼ぎたいのであれば、、ぜひこちらの記事を確認しておいてください!

初月から10万円を稼いだ方法を纏めてみました。

メルカリ転売初心者が月10万円稼ぐ為の全て

メルカリ転売初心者が月10万円稼ぐ為の全て【永久保存版】

 

ネットビジネス全般における最新のネタを、
日刊メルマガにて無料で提供中です!

↓【小安純也公式メルマガ】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です